何者なのかを知る

プレゼンする会社員

最近nlpという考え方が流行っています。ではnlpとは一体何なのでしょうか。nlpとは「Neuro Linguisitic Programing」の略で日本語にすると神経言語プログラミングという学問の分野の一つです。人間は五感で感じた事を、言語もしくは非言語を通して脳内で意味づけし物事を記憶していきます。例えるなら梅干しやレモンを想像すると口に唾液が出てくるといった感じです。そういった事柄をプログラミングとして(「梅干しと入力されたら唾液を出す」といった)考え、その構造を明らかにしたり、目的によって再プログラミングをする手法を考察する学問です。nlpという学問は1970年代から考案され、セラピーに用いられてきましたが、1980年以降ビジネスにも用いられてきました。

最近nlpという考え方が流行っています。ではnlpとは一体何なのでしょうか。nlpとは「Neuro Linguisitic Programing」の略で日本語にすると神経言語プログラミングという学問の分野の一つです。人間は五感で感じた事を、言語もしくは非言語を通して脳内で意味づけし物事を記憶していきます。例えるなら梅干しやレモンを想像すると口に唾液が出てくるといった感じです。そういった事柄をプログラミングとして(「梅干しと入力されたら唾液を出す」といった)考え、その構造を明らかにしたり、目的によって再プログラミングをする手法を考察する学問です。nlpという学問は1970年代から考案され、セラピーに用いられてきましたが、1980年以降ビジネスにも用いられてきました。

最近nlpという考え方が流行っています。ではnlpとは一体何なのでしょうか。nlpとは「Neuro Linguisitic Programing」の略で日本語にすると神経言語プログラミングという学問の分野の一つです。人間は五感で感じた事を、言語もしくは非言語を通して脳内で意味づけし物事を記憶していきます。例えるなら梅干しやレモンを想像すると口に唾液が出てくるといった感じです。そういった事柄をプログラミングとして(「梅干しと入力されたら唾液を出す」といった)考え、その構造を明らかにしたり、目的によって再プログラミングをする手法を考察する学問です。nlpという学問は1970年代から考案され、セラピーに用いられてきましたが、1980年以降ビジネスにも用いられてきました。

最近nlpという考え方が流行っています。ではnlpとは一体何なのでしょうか。nlpとは「Neuro Linguisitic Programing」の略で日本語にすると神経言語プログラミングという学問の分野の一つです。人間は五感で感じた事を、言語もしくは非言語を通して脳内で意味づけし物事を記憶していきます。例えるなら梅干しやレモンを想像すると口に唾液が出てくるといった感じです。そういった事柄をプログラミングとして(「梅干しと入力されたら唾液を出す」といった)考え、その構造を明らかにしたり、目的によって再プログラミングをする手法を考察する学問です。nlpという学問は1970年代から考案され、セラピーに用いられてきましたが、1980年以降ビジネスにも用いられてきました。

最近nlpという考え方が流行っています。ではnlpとは一体何なのでしょうか。nlpとは「Neuro Linguisitic Programing」の略で日本語にすると神経言語プログラミングという学問の分野の一つです。人間は五感で感じた事を、言語もしくは非言語を通して脳内で意味づけし物事を記憶していきます。例えるなら梅干しやレモンを想像すると口に唾液が出てくるといった感じです。そういった事柄をプログラミングとして(「梅干しと入力されたら唾液を出す」といった)考え、その構造を明らかにしたり、目的によって再プログラミングをする手法を考察する学問です。nlpという学問は1970年代から考案され、セラピーに用いられてきましたが、1980年以降ビジネスにも用いられてきました。